食べても太らないのはなぜ!?広瀬すずの体型維持の実態!

今回は、ファッションモデルであり女優の広瀬すずさんのスリムな体型の秘密を解き明かしていきます。体型維持のために実践していたダイエット方法について紹介していきます。

広瀬すずさんの食事ダイエット

はじめに、ファッションモデル・人気女優である、広瀬すずさんの食事ダイエット方法について紹介していきます。

広瀬すずさんのプロフィール

広瀬すずのプロフィール

本名:大石 鈴華(おおいし すずか)さん

職業:ファッションモデル・女優

出身地:静岡県

生年月日:1998年6月19日

身長:159cm

血液型:AB型

2012年に『ミス セブンティーン2012』でグランプリを獲得後に、同誌専属モデルとして芸能界デビューを果たしました。同年には、天才!志村どうぶつ園でテレビ出演し、以降人気ドラマや映画などに出演する人気女優となりました。

広瀬すずの独特なダイエット方法!

広瀬すず,ダイエット

そんな広瀬すずさんは、食べる事が大好きでテレビでは、ピザを一枚完食したり、塩タン1.5人前を軽く頬張ると話しています。ストレスが溜まるとそれ以上だそうです。

ダイエットを続けても三日坊主と話していますが、そんな広瀬すずさんにも、食事に関してダイエットのルールがありました。

18時以降は何も食べない!

1つ目の広瀬すずさんの食事ダイエットルールは、18時以降の食事を控えるという事です。この方法は、多くの人気女優も実践しているダイエットです。

18時以降は、食事を控える

18時以降は、体が脂肪に吸収されやすい時間帯です。この時間帯を避けるために18時前には食事を済ませておくという事です。そうすることによって、長時間の間、消化機能を休める事ができ、代謝も高める事ができます。

たくさん食べても太らない、その秘密の一つがこの方法だと言えるでしょう。

間食はフルーツを摂っていた!

広瀬すず,フルーツ

広瀬すずさんは、仕事の合間の食事でフルーツを摂るようにしていたそうです。

ダイエットを考えている方は、美容、ダイエット効果の高いアサイーフルーツをおすすめします。

人気女優やモデルが実践しているアサイーダイエットについてはこちら!

広瀬すずが実践している運動

広瀬すずのトレーニング方法

基本的には、好きなものを食べているイメージの広瀬すずさんですが、実は裏ではしっかりと努力をしていました。

キックボクシング

脚を美しく保つためには、張りのある筋肉を維持させる必要があります。キックボクシングは脚を美しく保つにはとても良いとトレーニングです。

張りのある美しい脚をつくるには、有酸素運動をおすすめします。ランニングやエアロバイクトレーニングは最も効果的です。

スポーツジムに通っていた

広瀬すずさんは、日常的にスポーツジムに通っていたそうです。具体的なトレーニングメニューは公開されていませんが、割れた腹筋や太ももを見てみると、かなりハードな内容だという事が予測できます。

この動画は、30kgのバーベルを抱えたスクワットのようです。

スクワットの効果は、太ももの筋肉である大腿四頭筋、そしてその裏側にあるハムストリングスを鍛える事ができ、太もも痩せには、効果抜群です。

広瀬すずのダイエットまとめ

広瀬すずさんのダイエット方法について紹介してきました。

広瀬すずさんは、食事制限というよりもトレーニングに力を入れているという事が調査から分かりました。

18時以降の食事を控え、日常的にトレーニングを重ねる事で基礎代謝を高め、痩せやすく太りにくい体づくりを日々継続させていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です