【短期間で大成功!?】スムージーダイエット

スムージーダイエットについて

スムージーダイエットに興味がありますか?

スムージーダイエットは簡単にできるダイエット方法として、ラク痩せとしてもおすすめしているダイエット方法です。

スムージーダイエットについて

しかし、簡単にできるというのも知識がきっちりある人の話です。

スムージーダイエットについて何も知らないまま、飲んでも痩せることはないです。

今回は誰でもわかるように、わかりやすくまとめました。これを読むことであなたのダイエットは成功に近づくでしょう。

スムージーダイエットは「ただ痩せる」だけのダイエットではありません。

美容効果も高く、綺麗な肌を手にすることができます。

あなたも美しいスタイルと綺麗な肌を手に入れるチャンスです♪

スムージーダイエットで美しいスタイルを手に入れる

スムージーダイエットについて知ろう♪

スムージーダイエットの知識

スムージーダイエットは「スムージーを飲む」ダイエット方法です。

時間」、「」、「飲み方」などの知識を必ず身につけましょう!

さらに、「スムージーの種類」や「スムージーを使ったダイエット方法」、「スムージーダイエットと相性の良いダイエット」を知っておくと、なお良いでしょう。

スムージーってどんな飲み物なの??

スムージーダイエットの材料や作り方について

そもそもスムージーとは何でしょう?

スムージーとは野菜や果物をミキサーに入れ、できた飲み物です。

簡単に作れて、食材を少し入れ替えるだけで味を簡単に変えることができる。とても良いですよね♪

ですが、デンプンが多く含まれている野菜は避けましょう!

あっ!伝える順序が変わってしまうので、スムージーの作る時の注意点はまた後で^_^

スムージーダイエットの効果って何?

スムージーダイエットの効果について

あなたはスムージーにどんなダイエット効果があると思いますか?

便秘解消?栄養豊富?野菜や果物だし何となく体に良い?

あなたが思った、2倍!いや3倍以上のダイエット効果があります!!

成分を書いていると眠たくなっちゃうので、効果だけを記載します。

便秘解消・美肌効果・アンチエイジング・基礎代謝の促進・栄養補充・疲労回復・血行促進・脂肪吸収抑制・食欲抑制など・・・

成分についても知りたい方や詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでください。

ラク痩せがおすすめしているスムージーについて詳しくまとめた記事です。

【驚き】そんなタイミングでスムージーを飲むの!?

スムージーを飲むタイミングについて

スムージーの飲むタイミングっていつ飲んだら良いのか困りますよね。

サイトによってバラバラです。ですが、それには理由があります!

会社が作った商品には、飲むタイミングにあった食材が混ぜられています。

食欲抑制する効果を持つ食材が多く入っている場合は、食前に飲む。

代謝を上げる食材が多く入っている場合は、朝食に飲むのが適切です。

ですので、作られた商品を買う場合はサイトやパッケージに書いてあるタイミングで飲むのがグットタイミングです( ̄^ ̄)ゞ

では、自作したスムージーはどうしたら良いでしょうか?

スムージーの効果を効率よく出すには、食前の30分前に飲むことです。

ご飯を食べた時に効果が出るようになるので、どのスムージーでも良い効果を引き出せます♪

【目安】スムージーの1日で飲む量とは?

スムージーの1日に飲む量について

ごめんなさい。正直なところ、適正な量はないんです。

あなたの体重や普段の食事、スムージーに使う食材で変わってしまうからです。しかし、平均的な目安はあります。

自作のスムージーでしたら、約2〜3杯です。

3杯の場合は毎食前に飲んでください。

2杯の場合は昼食を除いた毎食前に飲んでください。

会社の商品は、書いてある表示に従ってください。

でなければ「栄養の過剰摂取」や「成分によっては体調不良」を起こします。

【大切!】スムージーを作る時の注意点!!

スムージーを作る時の注意点について

スムージーを作る場合で気をつける点は5点あるので、覚えていてください。

デンプンが多く含まれる、かぼちゃ・にんじん・とうもろこし・さつまいも・キャベツなどを果物と混ぜて作らない!デンプン質が多い野菜は果物と相性が悪く腸でガスが発生しやすくなります。

ジュースは使わない、出来るだけ水で作りましょう!デトックス効果やカロリーを抑えるように作りましょう。どうしても、匂いや味が苦手な人は、豆乳で割ることをおすすめします。

使う材料は、常温に戻してから使う!内臓を冷やしてしまい、代謝の低下や便秘になりやすくなってしまいます。

使う食材は10品以下に抑える!毎日、少しずつ食材を変えていくと飽きにくく継続しやすい。また、栄養も偏りにくくなります。

食材は皮もしっかり使う!野菜や果物には皮に多く栄養を含んでいることが多いです。土をきっちり落として使いましょう。

そんなにあったの!?スムージーの種類

スムージーには数多くの組み合わせがあるので、大きく分けた場合の種類を紹介します。

「健康に良い」グリーンスムージー

グリーンスムージーについて

よくある緑色のスムージーです^^

ほうれん草や小松菜などの緑の野菜を主体に作ります。

ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富で、食物繊維も多いので美容や健康に良いです。

「低カロリー」ヘルシースムージー

ヘルシースムージーについて

自分の必要な栄養素を考えて作るスムージーです。

このスムージーはどんな食材を入れても良いですが、足りない栄養素を考えないといけないので、知識がなければ少し難しいです。

「痩せるためにはこれ!」ダイエットスムージー

ダイエットスムージーについて

甘味などを加えずに、かぼちゃの種やナッツ類を混ぜ合わせたスムージーです。

カフェインを含んだ食材などを使ったりして、満腹感を得ましょう。

「飲みやすさ1位」デザートスムージー

デザートスムージーについて

フルーツスムージーとも呼ばれたり、甘味スムージーとも言われています。

フルーツを何種類か混ぜ合わせて、作られるスムージーです。

美味しく食べながら、体に良い効果を得ましょう^^

まずはこれから!スムージーで置き換えダイエット

ラク痩せでは、スムージーでの置き換えダイエットをおすすめしています。

置き換えダイエットは、1食分をスムージーなど栄養素が補えて低カロリーの食べ物で置き換えるダイエット方法です。

置き換えダイエットの詳しいやり方はこちらから

置き換えダイエットは、短期間で簡単に痩せることができます。

置き換えダイエットに向いている人
・忙しくてダイエットができない人
・短期間で確実に痩せたい人
・運動が苦手な人
・ダイエットを継続するのが苦手な人

ラク痩せおすすめのスムージー♪

スムージーを自作で作って、栄養素を補うとなると「知識」、「手間」、「お金」が多くかかってしまいます。

そこで、ラク痩せおすすめのスムージーを紹介したいと思います。

おすすめのスムージーとは「ヨガフルーツスムージー」です!

「ヨガフルーツ」というスーパーフードを使っています。

ヨガフルーツとは、インドの伝統ハーブでターミナリアベリリカ果実から抽出した成分です。

果実には、ポリフェノールが多く含まれており、インドでは親しまれた果実です。

東洋新薬と長崎県立大学が共同研究をして、1日200mgの摂取をすることで、糖質や脂質の吸収する酵素の働きを6時間抑えてくれると検証されました。

国の許可なく、輸入をすることは禁じられているため、とても貴重な果実です。

また、ターミナリアベリリカ果実にはダイエット以外に、「そばかす、しみ、シワの予防と改善」、「虫歯、歯周病予防」などの効果があります。

ヨガフルーツスムージーを試してみたい方はこちらから!

スムージーダイエットと相性の良いダイエットってあるの?

スムージーダイエットは、主に栄養素を補って健康的に体重を減らして、美容にも効果を出すことが目的です。

体重を減らすだけでは、美しいボディラインはできません。ただ細いだけでしょう。

そこで、スムージーダイエットと相性の良いダイエット方法を紹介しますので、綺麗なボディラインを作りましょう。

簡単にできる腹筋ダイエット

腹筋は正しい方法で鍛えることで、綺麗なボディラインを作ることができます。

筋肉量が増えると基礎代謝が上がるので、一段と痩せやすくなります。

腹直筋と腹斜筋の鍛え方を理解していきましょう。

詳しくは次のページを読んでください。

「自慢のボディを作れ!」ウエストダイエット

痩せてながら綺麗なボディラインを作ることができるのが、ウエストダイエット です。

ラク痩せでは4つのウエストダイエット を紹介しています。

・腹筋ダイエット

・エクササイズダイエット

・フラフープダイエット

・縄跳びダイエット

「どれかやってみたいなー」と感じた方や「興味がある方」は、ぜひやってみてください。必ず美しいボディラインができます!

ボディラインがいらない方はやらなくて良いでしょう。ただ細いだけの魅力のない体のままですが。。。

まとめ

スムージーダイエットについてわかっていただけましたか?

組み合わせがたくさんあるから、奥が深いダイエット方法です。

「難しいかな?」と感じてしまった方は、ラク痩せおすすめのスムージーを試してみてください。成功を約束します。

では、あなたの成功を祈っています♪一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です