痩せる秘訣は寝ること!睡眠ダイエット♪

睡眠ダイエットについて

毎日睡眠をしっかりととっていますか?

睡眠不足になると、身体にいろいろな悪影響が出てきます。

睡眠ダイエットについて

健康でいることは、ダイエットの成功率を上げるために欠かせません!

そんな睡眠ですが、正しい睡眠をとるとダイエットの質を上げる事ができます♪

今回は、「睡眠ダイエット」について紹介します!

睡眠不足が及ぼす影響とは?

睡眠ダイエットについて

睡眠不足の人は、太りやすいと言われています。

どうして睡眠時間が短いと、肥満になりやすいのでしょうか?

それは「レプチン」と「グレリン」という、ホルモンのバランスが崩れてしまうからです。

レプチンとは、脂肪細胞が分泌する食欲を抑えるホルモンで、グレリンは、食欲を増進する働きがあるホルモンです。

睡眠時間が短いと、食欲を抑えるレプチンが減り、空腹を感じるグレリンが増えるので、食欲が増して太りやすい身体になってしまいます。

また、睡眠不足の人はガンを発症するリスクが高くなるそうです!

他にもさまざまな悪影響があるので、しっかりと睡眠をとりましょう。

しっかり寝ることで良いことが♪

睡眠ダイエットについて

睡眠不足になると、いろんな悪影響がある事を解説しました。

では、睡眠にはどんなメリットがあるのでしょうか?

成長ホルモンが分泌される!

成長ホルモンとは、分泌されることで骨や筋肉、内臓が大きく成長します。

  • 代謝が上がる
  • 脂肪が燃えやすくなる
  • 美肌効果を得られる

などと言った、ダイエットに良い効果を得られます♪

そんな成長ホルモンですが、睡眠中に分泌されると言われています。

寝ている間に代謝が上がり、脂肪が燃えやすくなるので痩せやすくなります!

胃腸の働きが良くなる!

睡眠不足になると、自律神経が乱れ、胃腸の働きが悪くなってしまいます。

胃腸の働きが悪くなると、食べたものを十分に消化できなくなるので、栄養の吸収が悪くなり余分な脂肪が身体に溜まりやすくなります!

その結果、代謝が落ちて太りやすくなるんです。

ですが、正しい睡眠をとることで自律神経の乱れを整え、胃腸の働きを良くすることが出来ます♪

  • 余分な脂肪が溜まりにくくなる
  • 消費エネルギーが増え代謝が上がる
  • 便通が良くなる

などと言った効果が得られます!

睡眠を質の良いものに♪

睡眠ダイエットについて

ここまでの解説で、睡眠がどんなに大切か分かりますよね。

では、睡眠の質を上げるためにはどうすればいいの?

十分な睡眠時間をとる

人は、「7時間~9時間」の睡眠をとると、太りにくくなると言われています!

睡眠中に食べたものを消化したり、成長ホルモンを分泌させたりします。

つまり、睡眠時間が短いと消化やホルモンの分泌を十分に行えなくなります!

毎朝太陽の光を浴びよう♪

睡眠ダイエットを行うには、「メラトニン」という重要なホルモンがあります。

メラトニンは分泌されると、脳に働きかけて眠気を誘うんですね。

そのメラトニンの分泌は、太陽の光を浴びてから14時間後に始まると言われています!

十分な睡眠をとれるように、毎朝太陽の光を浴びましょう♪

寝る前にスマホを触らない!

スマホの画面に使われている「ブルーライト」には、メラトニンの分泌を抑えてしまいます!

寝る直前までスマホを使用している人は、なかなか寝付けないことに心当たりはありませんか?

睡眠ダイエットの質を上げるためにも、寝る1時間~2時間前はスマホを使用しないことをおすすめします。

まとめ

今回は「睡眠ダイエット」について紹介しましたが、いかがでしょうか?

毎日行っている「睡眠」が、痩せるために重要なことが分かりますよね。

あなたのダイエットを成功に近づけるためにも、意識してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です