短期間で痩せる裏ワザ!?断食ダイエットの秘密を明かします!

断食ダイエットについて
断食ダイエットについて

今回は「断食ダイエット」について紹介していきます。

食べ物を口にしないので、健康に悪いダイエット方だと思いませんか?

そんな断食ダイエットですが、正しい知識をもって行うことでとても良い効果を得る事ができます♪

ただ食べ物を食べなきゃ良いんでしょ?なんて思って実践すると、思うように痩せる事が出来なかったり、体調を崩す恐れがあります!

では、どんな方法で実践すれば良いのでしょうか?

さっそく見ていきましょう♪

断食ダイエットとは?

断食ダイエットについて

断食ダイエットは、短期間で痩せる事が出来る究極のダイエット方法です!

やり方を間違えると健康的にも危険ですが、正しい方法でやればデトックス効果も得られて美容にも効果的です♪

また、短期間で痩せられるということで、モデルや芸能人の間で実践している人も多いです。

ずっと続けていると、栄養が不足して危険ですので、3日程度を目安に行うダイエット方法です。

断食ダイエットの効果

断食ダイエットについて

断食ダイエットは、ダイエット目的以外にも、身体の機能を高める効果があります。

では、断食ダイエットには、どんな効果やメリットがあるのでしょうか?

腸内環境を整える

断食ダイエットを行うことで体内に食べ物が入らなくなると、胃腸が休まるので、これまで消化に使われていたエネルギーが血液の循環や代謝に使われるようになります。

このため、体内に溜まった老廃物が排出され、腸が綺麗になります。

デトックス効果

摂取カロリーが減り、体脂肪が分解されると、脂肪に多く溜まっている化学物質などの有害物質が分解され、排出されます。

このようなことから、断食ダイエットにはデトックス効果が高いと言われています。

脂肪が分解される

体内にある細胞や組織は、食べ物から得られる糖質や脂質をエネルギーとして活動しています。

摂取カロリーが多くなると、これまで溜めていた脂肪を分解し、エネルギーに変換しようとするため、ダイエット効果を得る事ができます。

美容効果

有害物質が体外へ出ていくと、臓器の働きが活性化し、新陳代謝が活発になります。

そのため、肌のターンオーバーや細胞の修復、再生の働きがよくなり、美肌効果を得る事ができます。

冷え性や肩こりの改善

断食によって、臓器の働きが良くなると、血液の流れが良くなります。

血液の流れが良くなると、肩こりや冷え性の改善に効果がみられます!

断食ダイエットのやり方とは?

断食ダイエットの方法

最初に、間違ったやり方を解説します。

断食とは、食べ物を一切口にしない事ではありません。

何も食べない、飲まないは断食ではなく絶食です。身体を壊すので必ず行わないようにしてください。

断食ダイエットとは、3日間を目安に食事制限を行います。

水分は積極的に摂るようにし、栄養を摂るために、胃腸に負担のかかりやすい固形物でなければ少しの摂取は大丈夫です。

3日間、スムージージュースなどのドリンクで過ごし、固形物を摂取しないダイエット方法になります。

まとめ

今回は、断食ダイエットについて紹介しました。

間違った方法を行うと危険ですが、正しい知識を持って行うとさまざまな効果がを得る事ができます!

短期間で効果を実感しやすいダイエット方法なので、実践してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です